マイクラ ブランチマイニング間隔

マインクラフトでのテクニック「ブランチマイニング」についての記事です。

この記事は洞窟と崖アップデート第2弾(ver1.18以降)に対応しています。

深さがY=-64まで拡張されたことによる変更点

洞窟と崖アップデート第2弾(ver.1.18)によって、岩盤の位置がY=0からY=-64に変更されたため、より深い場所まで行けるようになりました。

その影響によって、石炭や鉄鉱石、ダイヤモンド鉱石といった鉱石ブロックの生成されるパターンが次のように変化しています。

鉱石名 生成される範囲
石炭 ①Y=136からY=256の間で均等に生成される。
②Y=0からY=192の間で生成され、Y=96が最も生成率が高くなり、そこから遠ざかるほど生成率が下がる。
Y=-16からY=112の間で生成され、Y=48が最も生成率が高くなり、そこから遠ざかるほど生成率が下がる。
①Y=80からY=256の間で生成され、高度が下がるほど生成率が下がる。
②Y=-24からY=57の間で生成され、Y=16が最も生成率が高くなり、そこから遠ざかるほど生成率が下がる。
③Y=-64からY=-32の間で均等に生成される。
①Y=-64からY=32の間に生成され、Y=-16が最も生成率が高くなり、そこから遠ざかるほど生成率が下がる。
②Y=-64からY=-49の間で均等に生成される。
③メサバイオームのみY=79からY=256の間に生成される。
ダイヤモンド Y=-64からY=15の間で生成され、高度が上がるほど生成率が下がる。
ラピスラズリ ①Y=-32からY=32の間に生成され、Y=0が最も生成率が高くなり、そこから遠ざかるほど生成率が下がる。
②Y=-64からY=64の間で均等に生成される。
レッドストーン ①Y=-64からY=-33の間に生成され、高度が上がるほど生成率が下がる。
②Y=-64からY=15の間で均等に生成される。
エメラルド Y=-16からY=256の間で生成され、高度が下がるほど生成率が下がる。

これによって、ブランチマイニングの適正な高度も変わります。

例えば、ダイヤモンドが欲しいなら、生成率が高くて溶岩が出にくいY=-54が効率が良いです。

(Y=-54よりも下は空気が全て溶岩に置き換わってしまうので、Y=-54以上の高さがオススメです。)

ダイヤモンド以外の鉱石も欲しい場合だと、全ての鉱石が手に入るY=11で探す手もあります。

(ただし石炭鉱石やダイヤモンドが見つかりにくく、洞窟にぶつかる確率も高いです。またver1.17以前からプレイしているマップでも溶岩湖に当たらない利点もあります。)

また、おおよそY=0以下にある石ブロックは深層岩(ディープスレート)になるため、深い場所ではエンチャント「効率」の付いたツルハシが欲しいところです。

関連 洞窟と崖アップデート第2弾まとめ。変更点や新バイオームなど。


以下ブランチマイニングを知らない方向けです。

ブランチマイニングについて

マイクラ ブランチマイニング

ブランチマイニングとは、鉱石を集めるテクニックのことです。

作業的になりがちですが、それなりに安全にかつ、ダイヤモンドなどの鉱石を効率よく手に入れることができます。

ブランチマイニングのやり方

ブランチマイニングに最適の高さ

ブランチマイニングでオススメの高さをいくつか紹介します。

欲しい鉱石に合わせてブランチマイニングする高さを決めましょう。

高さ 備考
Y=11 ほとんどの鉱石が手に入りますが、石炭、ダイヤモンド、エメラルドは少なめです。
Y=-54 ダイヤモンドが最も効率的に手に入る高さ。
鉄、金、ラピスラズリ、レッドストーンも入手可能です。
マイクラ ブランチマイニングy=11
Y=11では掘っていると洞窟にぶち当たることが多いです。運が悪いと落下死するおそれもあるので、足元には注意しましょう。
マイクラ ブランチマイニングy=-54
Y=-54では石炭が手に入らないため、たいまつを多めに準備しておきましょう。またディープスレート(深層岩)がぎっしりなのでツルハシにエンチャント「効率」が欲しいところ。
マイクラ ブランチマイニングy=96
石炭が欲しいならY=96あたりの山を掘るのも手です。(ブランチマイニングと呼べるほどのものではありませんが。)

※地下が拡張される前のver.1.17以前(洞窟と崖アップデート第2弾よりも前)では、Y=11がオススメです。

目的の高さまで掘る

マイクラ ブランチマイニング階段

まずはブランチマイニングをするために目的の高さまで地下を掘りましょう。

欲しい鉱石を決めて、先ほど決めた高さを目標に掘り進んでいきます。

また、ブランチマイニング中に荷物がいっぱいになると地上に戻らないといけないため、地上と地下の行き来が多くなります。

そのため行き来がしやすいように、拠点の近くに入口を作る、移動しやすいように階段やエレベーターを作るなどをしておくと良いです。

マイクラ SSエレベーター
ソウルサンドを用いた水流エレベーターなら手に入りやすい素材を用いて簡単に作れます。

関連 ソウルサンド式エレベーターの作り方について

座標を表示する方法
Java版ならF3キーを押す、統合版(スイッチ版やPS4版、スマホ版など)では設定によって座標を表示することができます。

「設定」→「ゲーム」の中にある世界のオプションから「座標の表示」をONに。

マイクラ 座標表示

そうすると画面の左上に「位置:X Y Z」の座標が表示されるようになります。

ひたすらまっすぐ掘っていこう

マイクラ ブランチマイニングまっすぐ

地下までの通路ができれば、あとはひたすら直線に掘っていくだけ!

掘ってる途中で鉱石を見つけたら回収、暗くなってきたらちゃんとたいまつを置くなど、当たり前の事をしていくだけでOKです。

ただし注意点として、途中で曲がらないこと

ブランチマイニングではたくさんの穴を掘っていくので、曲がり角を作ってしまうと自分が掘った別の穴と繋がってしまいます。

そうすると自分がどの道から来たか分かりにくくなるので、ひたすら直線に掘っていきましょう。

ブタさん

地下は方向感覚がつかみにくいブヒ…

新しく穴を掘るときは3マス間隔で

マイクラ ブランチマイニング間隔

ひたすらまっすぐ掘っていくと、次第に拠点との距離が遠くなってきます。

あまりにも遠すぎると行き来が面倒になるので、違う場所に新しく穴を掘っていきましょう。

また新しく穴を掘る場合は、3マス分の間隔がオススメです。

鉱石は生成されるとき、何個かのブロックが固まって生成されます。

そのため2マス間隔だとすぐ隣の掘ったところに繋がってしまうし、4マス以上の間隔だとその間にある鉱石を見落としやすいため、3マス間隔が丁度良いです。

ブランチマイニングの注意点

溶岩に注意

ひたすら掘っていると、たまに溶岩にぶつかることがあります。

そんなときは「水入りバケツ」を使いましょう。

マイクラ 溶岩池対策

溶岩の池に水を流し込むと、溶岩を黒曜石にすることができるので、簡単に渡ることができます。

また、自分の真下を掘るのは絶対にやめましょう。

足元を掘ったら下が溶岩だった!なんてこともありえるので、ちゃんと正面か自分の足元より前の地面を掘っていきましょう。

ブタさん

もし上から溶岩が降ってきた場合は、大人しく違う場所を掘ったほうがいいブヒね…

関連 バケツの作り方や使い方、オススメのテクニックなど

海の近くだとオススメできない

マイクラ 海底洞窟

ブランチマイニングをしていると、洞窟とつながることがよくあります。

通常はあまり気にしなくて良いのですが、海の洞窟には注意が必要です。

海にある洞窟では、洞窟の中が全部水没しています。

そのためブランチマイニング中に海の洞窟とつながると、水が流れてきて作業に影響が出てしまいます。

洞窟とつながる度に水の処理をするのは面倒なので、海の近くでブランチマイニングをするのはあまり効率的とは言えません。

ブタさん

もし海の近くでブランチマイニングをはじめるなら、陸のある方向に掘っていくと良いブヒね

湧き潰しについて

マイクラ ブランチマイニング湧き潰し

どのようなところでも、暗い場所からはモンスターが湧いてきます。

そのためたいまつを使ってしっかり湧き潰しをしておきましょう。

ブランチマイニングだと一直線に掘っていくだけなので、たいまつを置く間隔はかなり広めでもOKです。

関連 家づくりに欠かせない「湧きつぶし」って?やることは?

ブタさん

「真っ暗すぎて先にあるブロックがよくわからない…」と感じたときに、たいまつを置くだけでも湧き潰しはできるブヒね

ツルハシの種類には注意

マイクラ 回収可能な鉱石

鉱石の種類によっては、石や木のツルハシだと回収できず消えてしまうこともあります。

そのためちゃんと鉱石に合わせたツルハシを使いましょう。

鉱石 回収に必要なツルハシ
石炭
どのツルハシでも回収可能
鉄鉱石
石以上のツルハシ
銅鉱石
石以上のツルハシ
ラピスラズリ
石以上のツルハシ
金鉱石
鉄以上のツルハシ
ダイヤモンド
鉄以上のツルハシ
レッドストーン
鉄以上のツルハシ
エメラルド
鉄以上のツルハシ
黒曜石
ダイヤモンドまたはネザライトのツルハシ

※石以上のツルハシとは、石のツルハシ、鉄のツルハシ、金のツルハシ、ダイヤモンドのツルハシ、ネザライトのツルハシのことを指します。
※鉄以上のツルハシとは、鉄のツルハシ、金のツルハシ、ダイヤモンドのツルハシ、ネザライトのツルハシのことを指します。

ブランチマイニングのポイント

簡易拠点を作っておこう

マイクラ ブランチマイニング拠点

地下には、チェストや作業台を置いて簡単な拠点を作っておくと良いです。

食料や木材は地下で入手することができないので、チェストの中に入れておくと何かと役に立ちます。

鉱石を1つ見つけたら周りにたくさんある!

マイクラ 金鉱石群

鉱石はいくつか固まっている場合が多いです。

そのため鉱石を1つ見つけたらその周りを掘ってみると、他の鉱石が見つかるかもしれません。

マイクラ 金鉱石裏
よく周りを見るとさらに見つかることも!
ブタさん

特にダイヤモンドの周りはよくチェックしておきたブヒね

エンチャント道具を使おう

マイクラ 理想のエンチャ

ツルハシに「エンチャント」と呼ばれる特殊能力を付けることによって、大きく効率を上げることができます。

便利なエンチャントといえば、掘るスピードが上がる「効率」や、ツルハシの耐久力が上がる「耐久力」など。

あると無いとでは大きく効率が変わるので、準備ができるならぜひ活用していきたいですね。

ブタさん

中でも鉱石のドロップ数が増える「幸運」はぜひ持っておきたいブヒ!

関連
初心者向けにエンチャントするまでの手順とやり方を解説!
幸運の効果や入手方法、効果が乗るアイテム一覧など

余談ですがエンチャントするための経験値は、全部ブランチマイニングだけで稼ぐことができます。

鉱石を壊したときに得られる経験値はもちろん、大量に手に入る「丸石」をかまどで焼くだけでも十分な経験値を入手可能です。

カバンにアイテムを大量に詰め込むポイント

ブランチマイニングをしていると、大量のブロックや鉱石が手に入るため、すぐにカバンがいっぱいになってしまいます。

もちろんアイテムを置きに戻ると時間をロスしてしまうので、鉱石を圧縮してなるべく行き来する回数を減らすと効率的です。

マイクラ ブランチマイニング収納2

まずは鉱石ブロックのまま置いておく方法。この方法では、エンチャント「シルクタッチ」の付いたツルハシを使うことで鉱石ブロックのまま持ち運ぶことができます。

1つの鉱石ブロックからは複数の鉱石がドロップするため、より多くのアイテムを持ち運ぶことができます。

ただし鉱石が欲しい場合は、もう一度鉱石ブロックを置き直して壊さないといけないので、二度手間になってしまいます。

マイクラ 原銅ブロックのクラフト

次に作業台を持ち運んで鉱石をブロックに圧縮する方法。

各種鉱石は、作業台で9個並べてクラフトすることで、ブロックにすることができます。(例:原銅9個→原銅ブロック)

エンチャント「幸運」があればカバンに鉱石があふれかえってしまうので、作業台でブロックにしておくとかなりの圧縮になります。

最後に上級者向けですが、「シュルカーボックス」を用いた方法。

シュルカーボックスとは、中にアイテムを入れたまま持ち運べるチェストのようなものです。

入手するのはかなり大変ですが、いずれは手に入れて持ち運びを便利にしたいところです。

関連 シュルカーボックスの特徴や入手方法について解説!