マイクラ 画面見方

マインクラフト初心者向けに、基本的な操作方法などの解説です。

Switch版、PS4版、スマートフォン版、Java版の操作方法一覧と、基本的な操作の補足を書いてます。

各種マイクラの操作方法一覧

マインクラフトでは、Java版や統合版(スイッチ版やスマホ版)などによって操作方法や画面が違っていたりします。

それぞれできること、できないことがあるので、自分がプレイしてるマイクラを確認して操作方法を覚えていきましょう。

タップまたはクリックで開閉します。

Java版(PC版)
行動の内容 対応キー
自身の移動 W、A、S、Dキー
視点の移動 マウスの移動
ブロックを壊す/攻撃 左クリック
道具を使う
ブロックを置く
右クリック
ジャンプ Spaceキー
ダッシュ Wキー2回早押し、ctrlキー+Wキー
しゃがむ(スニーク) Shiftキー
カバンを開く Eキー
アイテムの持ち替え 1~9キー、マウスホイール
左手のアイテムと持ち替え Fキー
手に持ったアイテムを投げる Qキー
チャットを開く T、Enter、/キー
メニューを開く Escキー
ステータスの表示を消す F1キー
スクリーンショット F2キー
デバッグ表示 F3キー
視点の切り替え F5キー
スイッチ版
行動の内容 対応ボタン
自身の移動 左スティック
視点の移動 右スティック
ブロックを壊す/攻撃 ZRボタン
道具を使う
ブロックを置く
ZLボタン
ジャンプ Aボタン
ダッシュ 左スティック前をすばやく2回倒す
しゃがむ(スニーク) Bボタン、右スティック押し込み
カバンを開く X,Yボタン
アイテムの持ち替え L,Rボタン
手に持ったアイテムを投げる ▲ボタン
チャットを開く ▶ボタン
メニューを開く +ボタン
視点の切り替え 左スティック押し込み
PS4版
行動の内容 対応ボタン
自身の移動 左スティック
視点の移動 右スティック
ブロックを壊す/攻撃 R2ボタン
道具を使う
ブロックを置く
L2ボタン
ジャンプ ☓ボタン
ダッシュ 左スティック前をすばやく2回倒す
しゃがむ(スニーク) 右スティック押し込み
カバンを開く □,△ボタン
アイテムの持ち替え L1,R1ボタン
手に持ったアイテムを投げる 十字キー↓
メニューを開く OPTIONSボタン
視点の切り替え 十字キー↑
アプリ版
行動の内容 対応ボタン
自身の移動 各種矢印をタップ
視点の移動 画面をスワイプ
ブロックを壊す 壊したいブロックをタップ
道具を使う
ブロックを置く
ブロックを置きたいところをタップ
画面を長押し
ジャンプ 右のボタン
ダッシュ 前進を素早く2回
しゃがむ(スニーク) カーソル中央のボタン
カバンを開く …ボタン
チャットを開く 画面上左ボタン
メニューを開く 画面上右ボタン

基本的な操作の補足

ブロックを叩く/攻撃

マイクラ ブロックを叩く

左クリックや、ZRボタンなどでブロックを叩く動作をします。

マイクラではブロックを叩き続けることで壊すことが可能です。

壊したブロックはアイテム化して回収できます。

(一部壊しても回収できないブロックもあります)

ブタさん

石なら「ツルハシ」、木なら「斧」とそれぞれに適した道具を手に持ってると素早く壊せるブヒ!

アイテムを使う/ブロックを置く

マイクラ ブロックを置く

右クリックやZLボタンなどで、手に持ったアイテムを使うことができます。

手に持ったアイテムがブロックなら、床や壁にブロックを置くことが可能です。

ブタさん

チェストやドアなど、道具やツールを使いたいときは大体このボタンを押すと反応するブヒ

ダッシュ

素早く前進入力を2回押すことで走ることができます。

通常よりも素早く移動することができますが、満腹ゲージが減っていくので注意しましょう。(満腹度については後述)

また水中でダッシュすると泳いで素早く移動することができます。

ブタさん

ダッシュ中に攻撃を当てると相手を吹き飛ばすブヒ

ジャンプ

SpaceキーやAボタンなどを押すとプレイヤーがジャンプ。

また水中でジャンプを長押しすると、少しずつ浮かび上がります。

ブタさん

ダッシュジャンプは素早く移動できるけど空腹になりやすいブヒ…

しゃがむ(スニーク)

マイクラ スニーク
どれだけ端っこでも落ちない!

Shiftキーや右スティック押し込みでしゃがむ(スニーク)ことができます。

しゃがんでる状態だと移動速度が遅くなりますが、段差から落ちることがありません。

なので高所での作業ならぜひ活用していきたいですね。

ただしジャンプしたり攻撃を受けて宙に浮くと、落ちてしまうこともあるので注意しましょう。

ブタさん

乗り物から降りたいときも、しゃがむといいブヒよ

カバンを開く

EキーやX,Yボタンでカバンを開くことが可能です。

拾ったアイテムは画面下の枠がいっぱいになると、カバンの中に順に追加されていきます。

(アイテムの作り方などカバンを開いて出来ることは後で解説します)

アイテムを手に持つ

マイクラ アイテム装備

マウスのスクロールや、ZL,ZRボタンなどで画面下の枠にあるアイテムを選択します。

手に持ってるアイテムは画面に表示。

アイテムを落とす

Qキーや▲ボタンなどで、手に持っているアイテムを床に投げます。

要らないアイテムを処理するときや、他のプレイヤーにアイテムを渡したいときに使いましょう。

画面の見方

各種画面の説明です。

マイクラ 画面見方

それぞれについて簡単に解説していきますね!

体力ゲージ

プレイヤーの体力を表すゲージです。

ゲージが0になると死亡し、リスポーン地点で復活することができます。

(リスポーン地点とは、初めて自分が生まれた場所か最後にベッドで寝た場所です。)

そのとき、持っていたアイテムはその場に全てばら撒かれます。

ブタさん

落としたアイテムは5分間は消えずに残ってるから、それまでに回収するブヒ

満腹ゲージ

プレイヤーの空腹度を表すゲージです。

この満腹ゲージが9個以上ある場合に体力が徐々に回復。

そのほか、ゲージが一定以上減ると走れなくなったり、ゲージが0になると少しずつダメージを受けるといったペナルティがあります。

ブタさん

マイクラでの体力回復は基本的にコレ!ブヒ

【関連記事】
【マイクラ】満腹度って?体力を回復するだけじゃない大切な要素

経験値ゲージ

画面の中央にある数字がレベル、緑のバーが経験値ゲージです。

マインクラフトでは、モンスターを倒したり村人との取引などによって経験値を獲得することができます。

ただしレベルが上がっても、ステータスが良くなるわけではありません。

経験値の使いみちは主に、道具に「エンチャント」と呼ばれる特殊能力を付けるために使われます。

ブタさん

初心者の間は気にしなくても大丈夫ブヒ!

【関連記事】
【マイクラ】経験値とは?主な使いみちや入手方法などを解説!
【マイクラ】初心者向けにエンチャントするまでの手順とやり方を解説!

窒息ゲージ

水中に居るときにのみ発生するゲージです。

時間経過で少しずつゲージが減り、0になるとダメージを少しずつ受けていきます。

水の中から出ると窒息ゲージが回復。

防御力ゲージ

自身の防御力の高さを表すゲージです。

防御力があると、あらゆるダメージを軽減することができます。

防具を身に着けてるときにのみ表示。

カバンを開く/アイテムを作る(クラフト)

※統合版を元にして書いてます。細かい部分が違いますが出来ることは同じです。

マイクラ インベントリ

カバンを開くとこのような画面になります。

この画面ではアイテムの移動だけでなく、素材となるアイテムを使って、いろんなアイテムを作っていくことが可能です。

ブタさん

カバンを開いてる間も時間は止まらないから注意するブヒよ!

アイテムを作ろう

マイクラ クラフトの基礎

右上の4つの枠に任意のアイテムを入れることで、新しくアイテムを作ることができます。

素材にするアイテムの種類や配置によって様々なアイテムを作ることが可能です。

やり方は4つの枠に任意のアイテムを入れ、右の枠のアイテムを選択して取り出すことでアイテムの完成。

また作り方なんて覚えてられない!って方もご安心を。

マインクラフトではアイテムのレシピ機能があるのでそちらを使っていきましょう。

レシピを使って作ろう

マイクラ レシピ

カバンを開いてレシピ表示をONにすると、手持ちのアイテムから作ることが出来るアイテムの一覧が表示されます。

赤枠のところがレシピの「表示/非表示」切り替え。

左のレシピ内にあるアイテムを選択すると、自動的にアイテムが配置されるので、あとは完成したアイテムを取り出すだけです。

アイテムを投げる

アイテムを選択してカバンの枠外に落とす(要はドラッグ&ドロップ)と、アイテムを床に投げ捨てます。

要らないアイテムを捨てたり、他のプレイヤーにアイテムを渡すときに便利です。

防具の装備

頭、胴、ズボン、靴の4箇所に防具を付けることができます。

各種枠の中にそれぞれの装備を置くと、自動的に装備。

ただし防具は使い続けると耐久力が落ち、やがて壊れます。

その他の操作

メニューを開く

Escキーや+ボタンなどでメニューを開きます。

メニューはキーコンフィグやワールドの設定など、様々な設定が行うことが可能です。

視点の切り替え

マイクラ 視点

F5キーや左スティック押し込みで、視点の変更が可能です。

一人称視点から、三人称視点の前方向と背面方向の計3種類の視点があります。

ブタさん

スクリーンショットを撮るときに使ってみるといいブヒね