【マイクラ】コンジットの入手方法や、効果を発動させる方法を解説!

マインクラフトに登場するブロック「コンジット」についての記事です。

コンジットの効果や、効果を発動させるための方法などを解説しています。

コンジットについて

コンジットとは、ある条件を満たすことによって「コンジットパワー」をプレイヤーに与えることができるブロックです。

コンジットパワーには、水中での呼吸が可能になったり、水中でブロックを壊すスピードが早くなるといった効果があります。

ブタさん

水中で大掛かりな作業をするときはぜひコンジットを利用したいブヒね

コンジットの作り方

マイクラ コンジットレシピ

コンジットの作り方は、「海洋の心」1個と「オウムガイの殻」8個のクラフトです。

海洋の心は、「宝の地図」を使用して見つけたチェストの中から見つけることができます。

オウムガイの殻は、水中のゾンビ「ドラウンド」のドロップか、釣りまたは行商人との取引で入手が可能です。

オウムガイの殻の入手方法について
オウムガイの殻の入手方法は3つありますが、どれもそれなりに手間がかかります。

ドラウンドのドロップ率は低いので、8個集めるには結構な根気が必要です。

釣りでの入手の場合、オウムガイの殻はお宝扱いなので、エンチャント「宝釣り」があると釣れる確率が上がります。

村にまれに現れる「行商人」は、必ずオウムガイの殻を取引できるとは限らず、取引リストに無い場合もあります。そのため、取引できたらラッキー程度に思っておきましょう。

コンジットパワーの効果

マイクラ コンジットパワー

コンジットから与えられる「コンジットパワー」の効果は3つあります。

  • 水中でも呼吸ができる。
  • 水中での視界が良くなる。(明るくなる)
  • 水中でのブロックを壊すスピードが上がる。

コンジットパワーには約12秒の時間制限がありますが、コンジットの効果範囲内に居ることで何度でも上書きされます。

そのためコンジットの効果範囲内ならば永続と言えるでしょう。

※効果範囲についてはあとで詳しく解説します。

コンジットの使い方

実際にコンジットを使用し、コンジットパワーを発動させるためには条件が必要です。

コンジットの効果を発動させる条件

マイクラ コンジット発動

コンジットパワーを発動させるには、コンジットの周りにブロックを置く必要があります。

上の画像のように中央にコンジットを置き、隣は空白(水)にして、5×5マスのブロックを配置することで効果を発揮。

ここで注意しておきたいのが、コンジットの周りに置くブロックは、海晶ブロック(プリズマリン)系のブロックである必要があります。

使用できるのは4種類のブロックで、いずれもダンジョン「海底神殿」から入手することが可能です。

※()内はJava版での名称です。

  • 海晶ブロック(プリズマリン)
  • 海晶レンガブロック(プリズマリンレンガ)
  • 暗海晶ブロック(ダークプリズマリン)
  • マイクラ シーランタンアイコン 海のランタン(シーランタン)
ブタさん

ちなみにハーフブロックや階段ではコンジットパワーが発動しないので注意するブヒ!

マイクラ コンジットの発動と停止
効果が発動するとコンジットの見た目が変化します。

コンジットの最大効果を引き出す

マイクラ コンジット最大パワー
どの角度から見てもこの形になるようにブロックを置きましょう。

コンジットパワーが発動する範囲は、海晶系ブロックの置かれている数によって変化します。

最大の効果を引き出すためには、上の画像のように5×5のブロックでコンジットの周りをさらに囲んでやるとOKです。

(それぞれx,y,zの方向から5×5の枠でコンジットを囲みます。)

こうすることで、96マスまでの範囲にコンジットパワーを付与することができます。

マイクラ コンジットと攻撃
コンジットパワーを最大にするとコンジットの敵を自動的に攻撃してくれるようになります。ですが範囲が狭い上に、1体ずつしか攻撃できないので過信は禁物です。

コンジットの効果範囲について

ブロックの置かれている数とコンジットの効果範囲の関係はこのようになります。

ブロックの数 効果範囲
0~15 発動しない
16~20 32
21~27 48
28~34 64
35~41 80
42 96

また、コンジットの効果範囲に高さは関係ありません。

あくまでもx軸とz軸のみが関係します。

ブタさん

ちなみにコンジットは水中でしかコンジットパワーが付かないブヒよ

※ネザーアップデートにて、地上でも雨のときならコンジットの効果が発動するように変更される予定です。

各カテゴリー

こちらもオススメ