【マイクラ】リスポーンアンカーの作り方や使い方を解説!

マインクラフトに登場するブロック「リスポーンアンカー」についての記事です。

リスポーンアンカーの作り方や使い方について解説します。

リスポーンアンカーについて

リスポーンアンカーとは、ネザーにてリスポーン地点(復活地点)を設定することができるブロックです。

使用時にはちょっとした条件があるものの、ようやくネザーでもリスポーンできる手段ができました。

ブタさん

回収するときはダイヤまたはネザライトのツルハシが必要ブヒ!

リスポーンアンカーの作り方

リスポーンアンカーの作り方は、「泣く黒曜石」6個と「グロウストーン」3個をクラフト。

泣く黒曜石は、「ピグリンとの取引」「壊されたポータル」「砦の残党」から入手することができます。

また、グロウストーンはネザーの地表で見つけることが可能です。

マイクラ 壊されたポータル 地上
壊されたポータルは地上でもネザーでも見つけることができます。

リスポーンアンカーの使い方

マイクラ リスポーンアンカー記憶

リスポーンアンカーはネザーに設置して、道具を使うボタン(右クリックなど)を押すことによってリスポーン地点を記憶することができます。

ですが、このままでは使用することができず、リスポーンアンカーにグロウストーンを補充しなければいけません。

マイクラ リスポーンアンカー補充
グロウストーンを補充した数によって中央のゲージが変化します。

グロウストーンを手に持ってリスポーンアンカーに使用することで、最大で4個まで補充することが可能です。

そして一度死んでリスポーンすることによって、ゲージが1つ減少します。

ゲージが0の状態で死んでしまうと、リスポーンアンカーが動作せず、初期スポーン地点で復活するので注意しましょう。

使用時の注意点

ネザー以外では使えない

マイクラ リスポーンアンカー爆発

特に気をつけたいのがコレです。

リスポーンアンカーはネザー以外(地上またはジエンド)で使用すると大爆発が起きます!

(ネザーでベッドを使ったときと同じぐらいの爆発。)

さらに、爆発に強いリスポーンアンカーですが、この方法だと消えてしまうので気をつけたいところです。

リスポーンアンカーのその他の特徴

レッドストーン信号を発信する

マイクラ リスポーンアンカーとレッドストーンコンパレーター

リスポーンアンカーは「レッドストーンコンパレーター」における比較で用いることができます。

レッドストーン信号の強さは、リスポーンアンカーに補充されたグロウストーンの数によって決まります。

グロウストーンの数 レッドストーン信号の強さ
0 0
1 3
2 7
3 11
4 15

明かりを発する

リスポーンアンカーは、グロウストーンを補充することによって明かりが強くなっていきます。

グロウストーンの個数と明かりの強さの関係は、レッドストーン信号の強さのときと同じ法則です。

グロウストーンの数 明かりの強さ
0 0
1 3
2 7
3 11
4 15
各カテゴリー

こちらもオススメ