【マイクラ】「火打石」と「火打石と打ち金」の入手方法や使い方を解説。

マインクラフトに登場するアイテム「火打石」と「火打石と打ち金」の入手方法や使いみちを解説します。

マイクラでとても簡単に「火を付ける」方法なのでぜひ作っておきたいアイテムですね。

「火打石」と「火打石と打ち金」とは?

マイクラ 火打石セット

マイクラをやっていて火を付けたい!と思ったときに「火打石」を使おうとして「あれ?付かないぞ」となったことはないでしょうか。

それもそのハズ残念ながら「火打石」はただの素材アイテムでしかありません。

そのため火を付けるためには「火打石と打ち金」というアイテムにしてやる必要があります。

火打石について

火打石はそのままでは使うことのできない素材となるだけのアイテムです。

」と「火打石と打ち金」を作るのに必要となります。

マイクラ 矢作成
「火打石」「棒」「羽」それぞれ1個
マイクラ 火打石と打ち金
「火打石」と「鉄のインゴット」

火打石の入手方法

マイクラ 砂利

火打石は「砂利」を壊したとき、たまに砂利の代わりとしてドロップします。

砂利は洞窟などの地下や海の底、そのほか山などの地上でも見かけることはありますね。

「火打石と打ち金」を作るために必要な「鉄」を集めるためにも、まずは洞窟や地下を探すのがオススメです。

ブタさん

どうしても火打石が欲しい場合は砂利を「置いて壊す」を繰り返すと良いブヒね

火打石と打ち金について

「火打石と打ち金」は火を付けることができる道具です。

使い方は「火打石と打ち金」を手に持って道具を使うボタン(右クリックやZLボタンなど)を押せば火が付きます。

火打石と打ち金の作り方

マイクラ 火打石と打ち金

火打石と打ち金は「鉄のインゴット」と「火打石」を組み合わせて作ることができます。

鉄のインゴットは「鉄鉱石」をかまどで焼いて手に入れましょう。

マイクラ 鉄鉱石
鉄鉱石は地下や洞窟などにあります

後は先ほど手に入れた「火打石」と「鉄のインゴット」でクラフトすると完成です!

火打石と打ち金の使いみち

最後に「火打石と打ち金」を使って火を付けることの主な使いみちを紹介します。

主な使いみちはこちら。

  • ネザーゲートを作る
  • TNTの起爆
  • 動物などのmobを倒す
  • 村人を倒す
  • 木を燃やす
  • 暖炉や灯台など

ネザーゲートを作る

マイクラ ネザーゲート

「ネザーゲート」を作ることで「ネザー」と呼ばれる違う世界に行くことができます。

火打石と打ち金はネザーゲートを開くため使われるアイテムです。

ネザーは危険な場所で手強いモンスターなどが待ち構えますが、そこでしか手に入らないアイテムも多くあります。

ブタさん

マイクラに慣れてきたら挑戦していきたいブヒ!

参考:【マイクラ】ネザーへの行き方を初心者にもわかりやすく解説!

TNTの起爆

マイクラ TNT

TNTと呼ばれる爆弾を起動するために「火打石と打ち金」が必要となります。

TNTは使い捨てですが、クリーパーのような爆発を自分でも扱えるといえばイメージしやすいのではないでしょうか。

ブタさん

TNTは整地などに使えるブヒね

動物などのmobを倒す

マイクラ 動物燃やす

動物などの足元に火を付けて、火が付いたダメージで倒そうといった方法。

牛やブタなどの肉をドロップする動物は、火で倒すと焼いた肉がドロップするのがポイントですね。

村人を倒す

マイクラ 村人燃やす

村人は通常、攻撃をしてしまうと友好度が下がってしまいます。

友好度が下がると「アイアンゴーレム」が襲ってくるようになるので、なるべく下げたくないところ。

村人を減らしたいけど友好度を下げたくない、そんなときに使われるのがこの「火打石と打ち金」です。

火を付けても村人との友好度が下がらないので安心して村人を○すことができますね!

ブタさん

ただし火事には気をつけるブヒよ

木を燃やす

マイクラ 木燃やす
個人的に大好き!

森などを整地したいけど木を切り倒すのは面倒と感じたことはないでしょうか。

マイクラでは木を切るときに「木」の部分さえ切ってしまえば自然と「葉」も消えるようになってます。

そのため木だけを狙って壊していくのですが、大きな「樫の木」などは葉に隠れてしまって木がどこにあるのかわからなくなる状態が結構あるのです。

そういった面倒な木はまとめて全部燃やし尽くしてやりましょうね~。

ブタさん

ただし近くに家などがある場合は火事に注意するブヒよ

暖炉や灯台など

マイクラ かまど例

マイクラには一度火をつけると、消さない限り燃え続ける「ネザーラック」というブロックがあります。

(名前のとおりネザーで入手できます。)

そのネザーラックを「火打石と打ち金」で燃やせば、暖炉や灯台などを作ることができますね。

ただしどちらも扱いの難しいモノで、火の仕組みをしっかり理解していないと火事になってしまうので注意しましょう!

こちらもオススメ