マイクラBE版とは

マインクラフトはJava版とBE版の2つのエディションがあります。

そのうち「BE版」について解説。

BE版とは

マインクラフトのBE版とは、スマートフォンやNintendo Switch、PS4、Windows 10、Xbox(One, X/S)でリリースされているエディションです。

様々な機種間(スマートフォン←→Nintendo Switchなど)で”統合して通信プレイが可能”なエディションとしてリリースされ、現在最もユーザー数の多いマインクラフト

英語でのリリース名が「Bedrock Edition」であるため、ここの頭文字から「BE」と呼ばれますが、日本では「統合版」とも呼ばれます
(統合版=BE版)

もう1つのエディション「Java版」

マインクラフトは統合版ともう1つのエディションがあり、それが「Java版」です。

Java版はパソコンでのみしかプレイ出来ませんが、MODによる拡張ができるため根強い人気があります。

大きなゲーム内容に関してはBE版とJava版は全く同じです。

詳しく【マイクラBE版】統合版とは?エディションの違いについて

リリースされている機種

以下の機種よりリリースされているものが「BE版」および「統合版」になります。

備考
iOSアプリ
Andoroidアプリ
Nintendo Switch オンラインプレイには「Nintendo Switch online」への加入が必要
PlayStation4 オンラインプレイには「Play Station Plus」への加入が必要
Windows 10版 PCで遊べるマインクラフトは他にもJava版エディションがあるため混同注意
Xbox One,
Xbox Series X/S
オンラインプレイには「Xbox Live Gold」への加入が必要

パソコンのWindow 10に限り、Java版と統合版の2つがあるため購入時に注意しましょう。