【マイクラ】ろうそくの作り方や使い方、置き方のポイントなど

マインクラフトに登場するアイテム「ろうそく」の記事です。

ろうそくの作り方や使い方など基本的なことや、置き方のポイントについて解説しています。

ろうそくについて

マイクラ 各色ろうそく

ろうそくとは、洞窟と崖アップデート前半でJava版のみ実装された、明かりとして使用できるブロックです。

使用するにはそのままでは明かりとして機能しないので、火打石と打ち金」で火を付けなければいけません。

また、ろうそく1個では弱い明かりですが、1マスに最大4つ置くことができるのが特徴です。

明るさレベルは1個につき3レベルで、4つ置くことで12レベルになります。

(参考:たいまつの明るさレベルは14。)

関連 洞窟と崖アップデートまとめ。新要素やアイテム一覧など

ブタさん

ろうそくは使いみちは、湧き潰しよりも装飾用として使うほうが向いてるブヒね

ろうそくの作り方

マイクラ ろうそくレシピ

ろうそくの作り方は、ハニカム1個と糸1個をクラフト。

ハニカムの入手方法は、蜜でいっぱいになった蜂の巣からハサミで回収することができます。

関連 ハチの巣の仕組みや回収する方法について

マイクラ ろうそく染色

また、ろうそくは各種染料と一緒にクラフトすることで別の色に染め上げることができます。

ただし、このとき色の付いていない通常のろうそくでないと染めることができないので注意しましょう。

関連 全16色「染料」の入手方法一覧。各種使い方の解説

ろうそくを置くときのポイント

ろうそくは宙に浮くことができる

マイクラ 宙に浮くろうそく

ろうそくは、たいまつとは違い下にブロックがなくても壊れることがありません。

例えばトラップドアを用いれば、テーブルの上にろうそくが置かれているように見せることもできます。

マイクラ ろうそくとトラップドア

明るさの調整がしやすい

マイクラ ろうそく1個
ろうそく1個だけでは明かりとしてほどんど機能しません。

ろうそくは1マスに置かれている数によって明るさが変化するため、明るさの調整がしやすいのがポイント。

たいまつのようなよく使われる明かりは、大体明るさレベル14や15ほどの強い明かりです。

ですが、ろうそくなら個数を調整することで弱い明かりにすることができるので、うす暗い明かりとして活用できます。

ケーキのお供に

マイクラ ケーキとろうそく

ケーキの上にもろうそくを乗せることができます。

ですが、ケーキの上に乗せることができるろうそくの数は1本だけです。

関連 ケーキの作り方や食べ方など

ブタさん

1本だけだとちょっとさびしいブヒね…