【マイクラ】ストライダーの特徴や乗り方、増やし方について解説!

マインクラフトに登場するMob「ストライダー」についての記事です。

ストライダーの特徴や乗り方、増やし方などを解説しています。

ストライダーについて

マイクラ ストライダー

ストライダーとは、ネザーに登場する中立的なMobです。

主にネザーにある溶岩湖で見つけることができます。

大きな特徴は、プレイヤーが乗れること。

ストライダーは溶岩の上を歩くことができるので、プレイヤーが溶岩湖を渡るときの手段として使えます。

ブタさん

ストライダーを倒すと糸を0~5個ドロップするブヒ!

ストライダーの特徴

溶岩の上を歩く

マイクラ 溶岩を歩くストライダー

ストライダーが出現するのはネザーにある溶岩湖。

そのためか、ストライダーは溶岩の上をスイスイ歩いていきます。

ブタさん

ちなみにストライダーは、ブロックの上を移動するよりも、溶岩の上を移動するほうが速いブヒね

鞍を使って乗ることができる

ストライダーは「鞍」を使って乗ることができます。

そのままでは操作することができませんが、「歪んだキノコ付きの棒」を使うことによってある程度の操作をすることが可能です。

ブタさん

ブタに乗るときと同じような感じブヒよ

※乗り方については後で詳しく解説します。

ゾンビピグリンが乗ることもある

マイクラ ストライダーとゾンビピグリン

ストライダーは、まれにゾンビピグリンを乗せて出現することも。

ゾンビピグリンを乗せたストライダーは鞍を装備した状態で出現します。

この状態のストライダーを倒すことによって、まれに鞍をドロップするのもポイントです。

また、ゾンビピグリンを攻撃していた場合、ストライダーはプレイヤーをめがけて移動してくるので注意しましょう。

水が苦手

ストライダーは水が苦手です。

水や雨に触れることによって少しずつダメージが入ります。

ストライダーに乗る方法

マイクラ ストライダーに乗るために必要なアイテム

ストライダーに乗るときに必要なアイテムは、乗るための「鞍」と、操作するための「歪んだキノコ付きの棒」です。

鞍は釣りや村人との取引、ダンジョンにあるチェストなどから回収することができます。

歪んだキノコ付きの棒は、「歪んだキノコ」1個と「釣り竿」1個のクラフトによる入手です。

(歪んだキノコはネザーにある歪んだ森に自生しています。)

【関連記事】
【マイクラ】鞍の入手方法や使い方など。自分に合った方法で入手しよう!

マイクラ ストライダー誘導

実際に乗るときは、溶岩湖に居るストライダーを見つけて、「歪んだキノコ」または「歪んだキノコ付きの棒」を手に持っておびき寄せる必要があります。

遠すぎると反応してくれないので、なるべく近くに居るものを見つけないといけません。

おびきよせるのに成功したら、鞍を手に持ってストライダーに向かって使用すると、装着することができます。

マイクラ ストライダーと鞍

そのままストライダーに道具を使うボタン(右クリックやZLボタンなど)を押すことによって騎乗。

歪んだキノコ付きの棒を手に持つことによって、プレイヤーが向いている方向に進んでいきます。

さらに、歪んだキノコ付きの棒を使用すると、耐久力が減りますがストライダーが素早く移動。

また、しゃがむことでストライダーから降りることが可能です。

ブタさん

ちなみに鞍は、ストライダーを倒さないと回収できないから注意するブヒ!

ストライダーの増やし方

マイクラ ストライダー繁殖

ストライダーは他の動物と同じように子どもを作って増やすことができます。

ストライダーの増やし方は、2匹の大人のストライダーに「歪んだキノコ」を与えること。

そうするとハートマークが出現して子どもが生まれます。

また、子どものストライダーは時間経過によって大人に成長しますが、歪んだキノコを与えることによって成長を早めることが可能です。

各カテゴリー

こちらもオススメ