【GTA5オンライン】初心者向けに基本的なドライブテクニックを解説

GTA5で初心者向けに基本的な運転のコツを解説します。

フリーモード、ミッション問わず車に乗る機会は多いので運転に慣れておきましょう。

はじめに

GTA5 ゴリ子と桜

このGTA5には徒歩、車、ボート、ヘリなどたくさんの移動方法があります。

その中でも車で移動する機会はとても多く、ミッションでも車での移動を要求されることが多いです。

警察や敵から逃げてるときに事故って動けなくなったりすると目も当てられないので、車の運転はぜひ慣れておきたいですね。

車の基本操作

表にある操作方法はPS版です。

対応キー 動作
左スティック 車の操縦
右スティック 視点を動かす
R2 アクセルを踏む
L2 ブレーキ(バック)
L1 武器の使用
武器の変更
R1、× ハンドブレーキ
R3 後ろを見る(視点のみ)
車の乗り降り

とりあえずはR2でアクセル、L2でブレーキ(バック)だけを覚えておけばOKです。

また自分の使うキャラクターにも「運転スキル」があり、高ければ高いほど車の挙動が安定します。

(運転スキルは運転しているうちに勝手に上がっていきます)

ゴリ子ゴリ子

左スティックはハンドルを左右に切る感覚で動かすといいわ

運転するときの基本的なポイント

ドリフトはオススメできない

GTA5 ドリフトミス

まずはじめに覚えておきたいことは、ドリフトは正直メチャクチャ使いづらいということです。

ドリフトを決めるのはかなり難しいですし、上手く決まったとしてもかなり減速してしまうことに。

ぶっちゃけ普通に減速して曲がったほうが速いまであります。

そのためカーブはしっかり減速して曲がることがオススメです。

ゴリ子ゴリ子

車種によってドリフトの滑り方が違うから極めるのは困難よ

右側通行をしよう

GTA5 右側通行

このGTA5の舞台となるロスサントスは日本とは違って右側通行です。

左側を走ってると突然現れた車にぶつかりやすくなってしまうので、基本的には右側通行で走ると余計な事故を回避できます。

とはいえ右側が混んでいたら左側に飛び出すのはロスサントスでの常識ですね。

ゴリ子ゴリ子

リアルとロスサントスを混合しないように注意しなさいよね!

交差点に突っ込むときはアクセルを踏まない

GTA5 交差点

交差点は交通量が多く車にぶつかる可能性が高いので特に気をつけなければいけません。

そのため交差点に近づいてきたら一旦アクセルを押すのをやめて、車が突っ込んでこないかどうかよく周りの車の動きを確認しましょう。

ぶつかってしまうと結果的にスピードが大きく落ちてしまうので、なるべく当たらないように行きたいですね。

スピードを出したら微調整

GTA5 直線

車にスピードが乗ってきたら、左スティックをちょんちょんと倒して車のハンドルを微調整しましょう。

スピードを維持したままカーブを曲がるのは難しいので、カーブが近づいてきたら減速するのも忘れずに!

ゴリ子ゴリ子

いずれは車と車の間を抜けれるぐらいにはなりたいわね

GTA5 車の間

ぶつからないことが大事

GTA5 無茶な運転

壁や木にぶつかって完全に動きが止まってしまうと、大きくタイムロスするのでなるべくぶつかって完全に足が止まらないように走りましょう。

狭い道路や入り組んだ道ではスピードを出して爆走するより、ある程度スピードを抑えながら走るほうが速く移動できることが多いです。

車がひっくり返っても大丈夫

GTA5 車横転

着地のミスや思わぬ事故で車がひっくり返っても大丈夫!

なんとこのGTA5では左スティックを倒すだけで何もないところから起き上がることができます。

(左スティックを倒す向きは、その時に応じていろんな方向を試してください。)

ゴリ子ゴリ子

障害物にひっかかってたりすると起き上がれないこともあるわね

運転するときの応用ポイント

スピンしたら受け身を取る

GTA5 車スピン

他の車や障害物にぶつかってスピンした場合は、一旦アクセルを踏むのをやめてそのまま流れに身を任せましょう。

回転が収まりそうになったら、再びアクセルを踏んで加速すると無駄なく動くことができます。

ゴリ子ゴリ子

スピンしてる間にアクセルを踏むと、思わぬ方向に向いたり壁に突っ込んだりするから一旦落ち着くのが大事よ

空中でも姿勢を制御できる

GTA5 車ジャンプ

ジャンプ台や段差で車が宙に浮いているときは、左スティックを使って姿勢を制御することができます。

とにかく無茶な姿勢は避けて、ちゃんと地面と並行になるように車を傾けましょう。

ドライブバイについて

GTA5 ドライブバイ

車に乗ってる間にも、銃や爆弾を取り出して攻撃する行為「ドライブバイ」ができます。

ただしドライブバイは通常の銃撃戦などと違って、ロックオンがなく手動で敵を狙い撃つ必要がある上に、車の運転もしなければいけないので非常に難易度が高いです。

適当に撃ってもまず当たらないですし撃つことに気を取られてると事故るので、直線がしばらく続くときを狙いましょう。

直線の間なら車の運転が簡単ですし、狙いがブレにくいのである程度の命中率を期待できます。

曲道が多い道路なら、慌てて銃を構えるよりも次のチャンスを狙うのが大切ですね。

ゴリ子ゴリ子

運転手を狙うのもいいけど、タイヤを撃つ選択肢もあるわよ

ミッション中に敵が追ってくる時

GTA5 車衝突
こんな状況になれば大体○されます

ミッション中には車で逃走中、追ってくる敵が現れることもあります。

例を挙げると、車を回収するミッションで回収後、その車に乗って移動してるときなど。

ミッションなどで敵の車に追われてるときに1番重要なのは、何かにぶつかって完全に足を止めないことです。

もし敵の車の突撃で完全に車の動きが止まってしまうと、ほぼそのまま蜂の巣にされて○されてしまいます。

そのためそうならないように立ち回る必要があります。

ただし敵の中でも警察から追われてる場合は、足を止めずひたすら逃げるのがベストです)

敵の車が後ろから追ってきてる場合

敵の車が後ろから追ってきてる場合は、追突されたときの衝撃で壁にぶつからないように注意しましょう。

敵などのNPCが追ってくる車は、ゲームの仕様上とんでもないスピードで追ってくることもあるので相手が遅い車だからといって油断はできません。

また後ろから追ってきてると感じたときは、一度車から降りて迎撃するのも手です。

プレイヤーが車から降りると、敵も車から降りて銃を構えてくるので簡単に返り討ちにできます。

ただしその場合はふっとばないよう、ちゃんと停車した状態で降りましょう。

敵の車が正面から突っ込んでくる場合

敵の車が正面に現れた場合、そのままこちらに突っ込んできて足止めしようとしてきます。

そのためスピードを出して突っ切るか、減速して相手の動きを見ながら避けるのどちらかになることが多いです。

慣れないうちは無理にスピードを出して突っ切るよりも、減速してしっかり応戦するほうが安全にやり過ごすことができます。

またこちらも一旦車から降りて迎撃するのも手ですね。

ゴリ子ゴリ子

敵の体当たりでふっとばされないように注意するのよ

おわりに

GTA5 ゴリ子オンステージ

GTA5での車の運転はドリフトのような無茶な運転をするよりも、ぶつからない程度の安全運転がオススメです。

障害物で足止めを食らうことこそ最大のタイムロスなので、カーブを曲がるときなどはしっかり減速してぶつからないように運転する方が素早く移動できることでしょう。

とはいえ乗ってる車、交通量など状況によって正解が変わるので、自分の好きなようにロスサントスを駆け抜けるのが1番かもしれません。

初心者向けにいろいろまとめてあるのでよければこちらもどうぞ:【GTA5オンライン】初心者が知っておきたいことまとめ

こちらもオススメ